ロゴ
HOME>アーカイブ>万能素材なアクリル板を業者へ依頼しよう!

使用用途が幅広いアクリル板

アクリル板は一般的にもさまざまな場所で使われています。屋内・屋外問わず、さまざまな場所で素材として使われている理由は、透明度と加工のしやすさです。ガラスよりも透明で、切断や折ったり、穴を開けたりと容易にしやすいため幅広い場所に使われています。日差しや雨風など自然からの影響も受けにくく、屋外にある看板や建物の一部としても利用されています。

アクリル板の魅力ポイント

アクリル板

お手軽資材

アクリル板の素材はプラスチックの素材の仲間のアクリル樹脂で、木材のようにホームセンターなどのお店だけでなくインターネットのショップで入手することもでき、お値段もお手軽です。お手軽さからDIY用の資材としても人気があります。

色や光の反射

アクリス板には、ガラスのような透明だけでなく、半透明や色がついているものまで種類があり、光の反射によってはさらに見え方の演出をすることができます。照明用やDIY用の建材として使うことができます。インテリアだけでなく、アクセサリーにも利用することができます。

耐久性・耐水性が高い

アクリル板は、耐久性、耐水性が高い素材です。耐久性・耐水性を合わせ持つため、水周りや水槽などに使われています。アクリル板の専用接着剤を使うと立体的なアイテムも作ることができます。水槽は大きなものでは水族館でも利用されています。

万能素材なアクリル板を業者へ依頼しよう!

アクリル板

アクリル板を加工してもらうなら業者へオーダー

アクリル板は、透明なものから色が入ったものまでさまざまなものを選ぶことができます。曲げたり、穴を開けたりと容易にできることからDIY用に購入し、趣味として利用している人も少なくありません。ところがカットは容易にできるといわれていますが、一般的なカッターを使うと断面がガタガタしてしまうため、折角作った作品の美観性を損なってしまう可能性が出てしまいます。カットにはレーザーカッターは必須アイテムとなりますが、高額なアイテムとなっていまいます。大きくカットするときには業者に依頼をして、細かく加工用にカットするときには専用のカッターを利用するようにしましょう。

広告募集中