ロゴ
HOME>コラム>ホーニング加工を依頼しちゃおう【流れをチェック!】

ホーニング加工を依頼しちゃおう【流れをチェック!】

ねじ

ホーニング加工とは

ホーニング加工は工作物を研磨する方法のひとつです。砥石を取り付けたホーニングヘッドを対象に押しつけ、回転運動と往復運動を加えることで、微細な研磨を可能にしています。シリンダーの内面仕上げに用いられることが多く、真円度や円筒度や表面粗さに優れた加工技術です。工程自体はシンプルなので、量産品を製作するのにも向いています。ホーニング加工を施した面にはクロスハッチと呼ばれる網目状の筋ができます。この筋が潤滑液を保持する役割を果たし、いっそう摩擦を軽減することができます。ディーゼルエンジンのシリンダー等には特に適した加工技術と言えるでしょう。現在ではさまざまな工業製品の製作に欠かせない技術となっています。

ねじ

ホーニング加工を依頼する時の流れ

ホーニング加工を業者に依頼するときは、まず必要な部品の図面などをメールやFAXで送付します。次に詳細な仕様や納期・数量なども含めて、業者の専門スタッフと打ち合わせを行います。希望の予算があるときは、この際に伝えておくと良いでしょう。業者では依頼する側の希望を持ち帰って、細かい見積書を作成します。見積書の内容に間違いがあったり、追加で要望や疑問があったりするときは、納得できるまで問い合わせてください。すべて納得できたら発注を行います。工作物の内径が合わないとホーニング加工ができないため、場合によっては納期が長くなります。事前にしっかりと確認することが大事です。そのほか特別な注文があれば、遠慮なく相談してみましょう。

広告募集中